IndexProfileScheduleInformationCDLessonLinkBlogContact

2015年06月18日

5月の旅 その4

5月の旅の話の4回目。
その1はこちらその2はこちらその3はこちらです。

新宿「銅羅」のお昼のライブを終えて、旅の日程の3分の1が終わりました。

翌日の11日(月)は西荻窪のミントンハウスで、クラリネットの白石幸司さん・ギター佐久間和さんとご一緒させていただきました。
この顔合わせでは昨年の11月・今年3月以来の3回目のライブ。
実は割とコンスタントにご一緒させていただいています。
今回も白石さんのまるで歌声のような暖かいクラリネットと佐久間さんの小気味良いギターの中にピアノで混ぜていただけて幸せでした。白石さんも良い曲をたくさんご存じで素敵です。
このバンドの次回も決まっていて、7月3日に同じくミントンハウスでライブします。うれしい!
次回もお楽しみに。

12日(火)は神保町のアディロンダックカフェでリーダーライブでした。
こちらのお店には以前からとてもお世話になっています。僕が上京の折にはスケジュールが合えばライブをブッキングしてくださって本当にありがたいです。初めてのリーダーアルバムもこちらでのライブ録音でした。
ベース小林真人さん・ギター佐久間和さんにお願いして3人でお送りしました。
札幌でも取り組んでいるピアノ・ギター・ベースという、ドラムレスのピアノトリオ。
この編成でこちらに出演させていただくようになって2年ほどになります。
札幌でのやり方と同じように、その時その時のお気に入りをジャンル関係なくどんどん取り上げて演奏しました。
小林さんの堅固なビート、佐久間さんのキレのあるカッティングで今回もこの編成らしいサウンドになって面白かったです。
次回も楽しみです。次回は9月29日(火)、同じくアディロンダックカフェです。

最後にこの日の演目です。
1st
Exactly Like You (Jimmy McHugh / Dorothy Fields)
Sesame Street Theme (Joe Raposo)
Here, There and Everywhere (John Lennon, Paul McCartney)
Topsy (Eddie Durham, Count Basie)
I'll Remember April (Gene de Paul / Patricia Johnston, Don Raye)

2nd
"Bewitched" Theme[「奥さまは魔女」のテーマ] (Jack Keller / Howard Greenfield)
Is You Is or Is You Ain't My Baby? (Louis Jordan)
Honey Pie (John Lennon, Paul McCartney)
A Ghost of a Chance (Victor Young / Ned Washington, Bing Crosby)
I Let a Song Go Out of My Heart (Duke Ellington)

Enc
Close to You (Burt Bacharach / Hal David)
posted by 板谷 大 at 21:16| Comment(0) | 日記-音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]