IndexProfileScheduleInformationCDLessonLinkBlogContact

2009年04月13日

JAMUSICA 5th Anniversary Project Vol.1 “American music”

昨日無事に終了しました。
お越しくださった皆さんありがとうございました。
今回の出演者の皆さんお疲れ様でした。
そして今回の企画JAMUSICAさんありがとうございました。

久しぶりに聴いたディキシーバードはみんなの頑張りが伝わってきて聴き応えがありました。歌入りの曲が良かったです。
ドライブの皆さんのサウンドはアイリッシュらしく聴いていてとても心が和みました。
もちべーこんずの皆さんは本当にすばらしいグルーヴ感でこちらがどんどん引き込まれいくような楽しいステージでした。

それから僕のラグタイムピアノにもお付き合いいただき本当にありがとうございました。

今回「ルーツミュージック」ということで幅広く音楽が聴けてとてもおもしろいイベントでした。

札幌でもルーツミュージックのイベントがちょこちょこと開かれるようになりましたが、少しずつでも裾野が広がっていくといいですね。
posted by 板谷 大 at 15:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記-音楽
この記事へのコメント
こちらでは初めまして。
ライブ後にお話させていただいた者です。サイトも教えていただきありがとうございました。

昨日のライブ最高でした!
ジェリー・ロール・モートンの「Grandpa's Spells」、そしてユービー・ブレイクの「Charleston Rag」、いやーたまりません。大満足で帰路につきました。
またの機会も楽しみにしています!
Posted by らぐたろう at 2009年04月13日 18:17
いつもお世話になっております。
昨日はお越しくださりありがとうございました。

次回のラグタイムライブは6月以降になると思います。
それまでにまた新しいレパートリーを仕入れて披露できればと思っています。

日程決まりましたらお知らせしますのでぜひまたお越しください。

今後ともよろしくお願いします。


Posted by ぴょん at 2009年04月13日 19:28
>らぐたろうさん
たびたびすみません。
サイトお持ちだったんですね。
↑コメントのリンクから拝見しました。
とても興味深く読ませていただきました。
ラグタイムの資料探しに参考にさせていただきますね。
Posted by ぴょん at 2009年04月13日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28446752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック